HOME > クリニックブログ一覧 > クリニックブログ詳細ページ

クリニックブログ

胸、背中のニキビみたいに見える(マラセチア毛包炎)

2020年06月03日(水)

胸、背中のニキビとよく間違われる病気にマラセチア毛包炎があります。

DSC_0778

胸や背中にニキビに似た赤いぶつぶつができます。

ほとんどの方の皮膚に常在するマラセチアというカビが夏に汗をかくことによって毛穴の中で増えて起こります。

胸や背中の汗をよくかく部分にできます。

当院では診断のためマラセチアブラックという専用の染色液を使います。

DSC_0666
マラセチアの胞子(青い丸)の染色像

治療方法

・入浴後に抗真菌剤のクリームを1日1回、胸、背中の赤いぶつぶつができているところに塗ります。

・マラセチアは毛穴の中で増えるため塗り薬のみでは治りにくいことが多く、その場合はカプセルの飲み薬を飲みます(1日1回夕食直後、1週間)1週間の内服で1ヶ月以上の効果が期待できます。

日常生活での注意点

・軟膏など油脂性の塗り薬は中止しましょう。
・過剰な発汗を避け、発汗後はできるだけシャワーを浴びて汗を落としてください。
・暑い時期は汗を吸うシャツを着て、1日数回取り替えましょう。

(背中の写真を使うことを許可いただいた患者様に深謝します。)

診療予約・ご相談はこちら【駐車場完備/初診予約不要】086-243-1451 月・火・水・金:9:00~12:30/15:00~18:30 土:9:00~14:30【休診】木・日・祝日

当日Web予約受付 月・火・水・金 8:45~12:00 / 14:45~18:00 土 8:45~14:00

ページTOP